お知らせ

HOME > お知らせ

RSS

ダイジコウギョウは、 ZEH の普及を通じて低炭素社会の実現に貢献する「ZEHビルダー登録事業者」です

2016/08/01

政府では 2020年までに省エネ基準を すべての新築住宅 に義務づける方針です。2020年には 標準的な新築住宅 「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス (ZEH 通称ゼッチ) 」とし、2030年には 新築住宅の平均 ZEH を目指す計画です。住宅を取得するなら ZEH が当たり前になる時代がもうすぐそこまで来ているということになります。また2016年も ZEH 建築主に対する 補助金制度(最大125万円) が経済産業省により発せられました。補助金の対象となる省エネ設備は 「空調設備・給湯設備・換気設備・照明器具など」「建物の断熱化」「蓄電システム」です。ダイジコウギョウは ZEH ビルダーとして2020年までに新築住宅の ZEH 普及割合を50%以上になるように取り組んでいきます。
前のページへ 次のページへ
  • オール電化・ECO住宅
  • 長期優良住宅
  • リフォーム

ページのTOP