テレワーク時代の住まいづくりのすすめ 絶賛受付中

columnコラム

人気がある木目調デザイン、組み合わせのコツとは

  • フローリングと階段の踏み板をメープル調に

    ナチュラルでかわいいと人気がある木目調のインテリアのお家。木目調の配置に注目すると自然な落ち着きや重厚感を演出できます。自由度が高いので室内のどこに木目調を使うのか、組み合わせに悩まれる方も多いようです。注文住宅ならではの選択なのですが、なかなか決められないこともあります。PARMS HOUSEの建築事例にはいろいろな木目調デザインのお家があります。このような建築事例からたくさんのお気に入りを集めると、自分らしさを見つけることができます。

    東京都K様邸では、フロアと階段踏み板をメープル調に統一されました。壁・巾木はホワイト、アクセントはブラックで引き締めています。床、壁、アクセントのバランスがいいので広々と伸びやかな空間になっています。巾木・階段手摺の受けなど細部にまで妥協なくバランスをとられたので、完成度の高い空間になりました。

    人気がある木目調デザイン、組み合わせのコツとは
  • 床・壁・天井。濃い色は低い位置に

    「天井が高くて窓も大きい。明るくて風通しがいい、そんなお家が理想です」というお話をよく聞きかせていただきます。こちらのお家のリビングも吹き抜け天井でそんな理想が実現しました。フロアは木目調フローリングのメープル色です。インテリアでの空間は床・壁・天井に囲まれているので低い位置に濃い色を置くのが基本といわれ、広々としたお部屋をつくるコツとなります。

    PARMS HOUSEではパナソニックVERITIS・LIXILラシッサなどをご採用いただくことが多く、各社にはカラーシミュレーションが用意されています。簡単にイメージを作りやすく人気があるものを2つご紹介します。こちらの「カラーコーディネイション/Panasonic」「LIXILインテリア内観シミュレーション」は手軽に室内カラーコーディネートを作成できます。このようなサイトを利用してある程度のイメージ作ってから、サンプルを取り寄せたりショールームに足を運ばれて決められることが多いようです。

    人気がある木目調デザイン、組み合わせのコツとは
  • お気に入りを集めて、わが家を組み立てよう

    PARMS HOUSEではお客様のお家への夢をじっくりとヒアリングさせていただいています。ヒアリングの内容から、各種サンプルのご手配やショールームのご紹介はもちろん、お客様のライフスタイルに合わせた提案をいたします。当社が手掛けた過去の施工例やイメージ写真などをご覧いただきながら、デザインなどのご要望をうかがい、家づくりの進め方や方向性などをご相談させていただいています。ぜひご相談ください。

    ナチュラルな木目調の配置が素晴らしい 三鷹市Y様邸はコチラからご覧いただけます。吹き抜けには強靭なネットを張り、お子様のお気に入りのスペースとなりました…ご家族皆様でプラネタリウムも楽しめるプロジェクターを吹抜けの梁に設置しています。機能性と遊び心のある伸びやかで素敵なお家です。

    人気がある木目調デザイン、組み合わせのコツとは
  • システムキッチン扉とフローリングをナチュラルな木目調に

    家族が集まるリビングを吹き抜けの勾配天井・梁見せにしたK様邸です。お部屋の低い位置に木目調フローリングを採用されています。お子様が伸び伸びと遊べるスペースとキッチンからリビング全体を眺められる配置にご満足いただきました。シンプルモダンのなかに床とキッチン扉を木目調にしたことでナチュラルな雰囲気が落ち着く空間になりました。床フローリングと階段踏み板を揃えた色調にしたこともポイントです。

    世田谷区K様建築事例はコチラです。「2階リビングに日当たり重視、私たちの希望通りの家が完成しました。提案してもらった勾配天井に梁見せ構造のリビングに大満足です」と喜んでいただきました。

    人気がある木目調デザイン、組み合わせのコツとは
  • 小さいスペースもは圧迫感を感じない工夫を

    ウォークインクローゼット、玄関ホール、ユーティリティールームなど広くはないスペースにも木目調の内装を用いるとナチュラルな雰囲気を持ってくることができます。自然素材のタイルも相性がいいものです。グリーン、ブルー系のカラーをアクセントに効果的に使えるのも木目調の良いところです。


    かわいい木目調のお子様のお部屋 調布市M様邸はコチラからご覧いただけます。梁と床フローリングの色は木目を生かした明るい色調です。のびのびと明るく楽しい雰囲気になっています。

    人気がある木目調デザイン、組み合わせのコツとは
  • クロスでアクセント、勾配天井の収納スペース

    こちらのK様邸クローゼットの天井は勾配天井です。木目調の床、アクセントにストライプのクロスを選ばれました。狭さを感じさせない行き届いたデザインでよく考えられたスペースです。

    お家の中もオークの木目にシャープなブラックのアクセント。クラシックな落ち着いた雰囲気なS様邸はコチラからご覧いただけます。

    PARMS HOUSEではお客様のお家への夢をじっくりとヒアリングさせていただいています。お聞きした内容から、お客様のライフスタイルに合わせた提案をいたします。当社が手掛けた過去の施工例やイメージ写真などをご覧いただきながら、デザインなどのご要望をうかがい、家づくりの進め方や方向性などをご相談させていただいています。

    人気がある木目調デザイン、組み合わせのコツとは
  • 「吹き抜け天井」には木目調の梁

    木造在来工法のお家では天井を高くとって、構造の梁を見せるデザインを選ばれることがあります。いわゆる「梁見せ」天井です。その場合、梁のデザインをホワイト、木目調のどちらも選ぶことができます。ナチュラルな木目調をアクセントにするのも素敵です。

    木目調の梁がアクセント、吹き抜けと勾配天井を採用したリビングの邸宅。日野市K様邸はコチラです。

    人気がある木目調デザイン、組み合わせのコツとは
  • 天井、システムキッチン、床

    こちら木目調のデザインの特徴を生かして解放感と落ち着きのあるお家です。システムキッチンの扉と、床、天井を木目調にされています。床明るく開放感のあるお家に、ご家族皆様にとても喜んでいただきました。日野市K様邸はコチラです。

    マイホームを建てるとき、誰もが「こんな家が欲しい」という想いを抱くことでしょう。
    夢の家づくりですが、間取り、性能、水回り設備、外観デザインなどであきらめてはいませんか?PARMSHOUSEは妥協せずあきらめない「満足度100%」を目指す家づくりをご提供いたします。PARMS HOUSE建築事例からお気に入りを見つけてください。建築事例一覧はコチラになります。

    大切な家づくりのために「好みの性能、デザイン」「趣味」「ライフスタイル」等、さまざまな想いをお聞かせください。建設地の図面やイメージしているインテリアの写真などをお持ちいただければ、より具体的にお話を進めることが可能です。

    人気がある木目調デザイン、組み合わせのコツとは
PARMS HOUSE