テレワーク時代の住まいづくりのすすめ 絶賛受付中

newsお知らせ

2022.06.01

COLUMN「人気がある木目調デザイン、組み合わせのコツとは」

COLUMN 「人気がある木目調デザイン、組み合わせのコツとは」記事を更新しました。

PARMS HOUSEの建築事例には、いろいろな「木目調デザイン」のお家があります。このような建築事例からお気に入りをたくさん集めると自分らしさの方向性が見えてきます。

デザイン住宅で人気の内装、木目調デザインについて掲載しました。ぜひ、お役立てください。

2022.05.09

ZEH 受託率目標と実績

PARMS HOUSEでは経済産業省の定めた「ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)ロードマップ」に基づいてZEH普及率目標を定めています。
昨年度はZEH住宅のご要望のお施主様との出会いがなく、弊社では2020年、2021年の受託率0%でした。今後、住宅の省エネルギー化を推進し2025年度受託率50%を目標に設定します。「ZEHがもたらす上質な暮らし」のご提案と常に数字で分かりやすく見える化し、その根拠のご説明に心がけて努めます。引き続きZEHの普及に積極的に取り組みます。

2022.01.13

PARMS HOUSEは「こどもみらい住宅支援事業」の登録事業者です

こどもみらい住宅支援事業は、子育て支援および2050年カーボンニュートラル実現の観点から、子育て世帯や若年夫婦世帯が高い省エネ性能を有する新築住宅の取得を行う場合や、世帯問わず省エネリフォームを行う場合などに、所定の補助金が交付される事業です。

制度のポイント
1, 子育て世帯、若い夫婦に優しい 制度の対象は①子育て世帯と②若者夫婦世帯です。
①子育て世帯 : 18歳未満のお子さんがいる世帯
②若者夫婦世帯: ご夫婦のいずれかが39歳以下の世帯
(いずれも令和3年4月1日時点の年齢)
2, 補助額は60万円~100万円。建物の性能によって補助金額が変わります。
・ZEH 100万円
・高い省エネ性能等を有する住宅80万円
・省エネ基準に適合する住宅 60万円
3, 申請期限は今年の10月まで この期限までに契約を済ませ、工事を始めている必要があります。
こどもみらい住宅支援事業の詳細はコチラをご覧ください。

2021.12.14

PARMS HOUSE 建築実例をご覧ください。

「勾配天井+梁見せ効果」開放感たっぷりの2階リビングが完成!!子どもたちも大喜びで走り回っています。世田谷区K様邸 コチラ からご覧ください。

ラグジュアリーで生活しやすいお家です。外観はグレーを基調としてシックで素敵な邸宅が竣工しました。昭島市 K様邸 コチラ からご覧ください。

この土地に家を建てたいと決めてから、間取りなど何回も打合せを重ねてイメージ通りの家を建てました。東京都 A様邸 コチラ からご覧ください。

2021.12.01

年末年始の営業案内

時下ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

早速ではございますが、誠に勝手ながら弊社は下記の期間を休業いたします。
皆さまにはご不便をおかけしますが、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

          記

休業日:2021年12月25日(土)~1月6日(木)

年始は1月7日(金)より通常営業となります。

                   以上

2021.09.23

PARMS HOUSE 建築実例 東京都 K様邸をご覧ください

家づくりのイメージは「外観は片流れの屋根に木目調の軒天、ビルトインガレージがある」から始まりました。
そう話してくださったK様。

お家の中は木目調に統一されています。吹き抜け天井で広々としたリビング。アイアンのスケルトン階段が印象的です。
インナーガレージはとことんお気に入りが集まっています。圧巻の夢の空間になりました。

東京都 K様邸 コチラからご覧ください。

2021.06.06

PARMS HOUSE 建築実例 東京都 F様邸をご覧ください

2階リビングにつき、外部からの視線を気にせず くつろげるお家が完成いたしました。
日当りがよく、洗濯物もよく乾きます。

寝室には大型のウォークインクローゼットを設け、全体が見渡せ季節によって衣類を入れ替える必要がないのでとても便利です。


東京都 F様邸 コチラからご覧ください。

2021.06.06

PARMS HOUSE 建築実例 東京都 H様邸をご覧ください

「小さな修正も含めれば、間取り図は30回以上打ち合わせを重ねました。大満足が形になり、このお家の全てが好きです」
そう話してくださったH様。

キッチンから全体が見渡せる、どこにいてもお子供の様子が分かるようにしたいという希望をいかした間取り。
ときには屋外で食事が楽しめるようにデッキを設けました。


東京都 F様邸 コチラからご覧ください。

2021.04.01

オンライン接客のご案内

「新しい生活様式」に対応して、お客様からのご希望も多いオンライン接客を実施しております。

ご希望の方は daiji20@parms999.co.jp 担当/市川 または 042-561-8281 までご連絡ください。

WEB画面からのご相談をご希望方には URLをお知らせします。

2020.05.26

通常営業再開のお知らせと、コロナウイルス感染予防に関する対応について

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う時短営業により、
お客様へご不便・ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げますとともに、
多くの皆様からご理解を賜りましたことに感謝申し上げます。

5月26日より営業時間を、9時から18時までといたします。 
通常営業再開にあたり、お客様の安全を最優先に考え
これからも新型コロナウイルス感染拡大防止に取り組んでまいります。
何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

2020.05.08

新型コロナウイルス感染拡大防止へのご協力のお願い(5月8日付)

営業時間の変更について(5月8日付)

東京都における緊急事態措置等期間の延長が発令されたことを踏まえ、更なる感染拡大の抑止ならびに事業の継続を目的に
5月31日(水曜定休)まで、営業時間を9時から17時までに変更いたします。

営業時間などの変更については、緊急事態宣言の延長その他の社会情勢に応じて見直す場合があり、
変更内容は当社ホームページ等でお知らせいたします。
お客さまにはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

2020.03.02

PARMS HOUSE 建築実例 東京都 Y様邸をご覧ください

伝統的な鈍色(にびいろ)に木目調のアクセントが効いたシンプルな外観のお家です。最近でも吹付けの外装は人気があります。中でもY様が選ばれた「鈍色」は日本の伝統色です。エンシェントブリックというランダムに骨材を転がすシンプルなタイプの仕上げです。有機質的で温かみのある外観になりました。室内との繋がりが一体的で自然に感じられる意匠が凝らされた素敵なお家です。

東京都 Y様邸 コチラからご覧ください。

2019.11.29

ホームページがリニューアルいたしました。

株式会社ダイジコウギョウは、
2019年11月29日(金)にホームページをリニューアルいたしました。

今回のリニューアルでは、ご利用者のみなさまに、より見やすく、また、情報を分かりやすくお伝えできるホームページとなるようにデザインや構成を改善させて頂きました。
今後ともよりいっそう充実したホームページにしていきますので、
引き続きよろしくお願い申し上げます。

PARMS HOUSE